スポンサーリンク

 

パチンコの釘読み【風車】の見方

盤面の中心から、アナログ時計でいう8時ぐらいの方向にあるクルクル回るアレ。寄り釘/寄せ釘のすぐ下にあるのが風車です。

【重要度】★☆☆

風車は、寄り釘/寄せ釘のマイナス調整をアシストしている釘です。

パチンコの釘読み【風車】の見方

風車の見方は、上から覗いて左向きに調整されていてればベスト。たくさんのパチンコ玉が、風車の右に転がっていけばOKです。

右か?左か?いかにも運のような玉の動き。でも、しっかり調整されてます。寄り釘/寄せ釘のマイナス調整を補強することが多く、少し右に曲げ、左に転がりやすくするのがパターンです。

以前は、がっつり右に曲げてマイナス調整する店が多かった釘です。

最近のパチンコ台は液晶が大きくなり、釘の本数自体が減っています。風車がないと玉の軌道を変えられない機種も多く、諸事情もあったりで、大きくマイナス調整する店は減少傾向にあります。

それでも影響力は大きく、回転ムラを発生させる一番の原因とされています。大当りを左打ちで消化する機種(海物語シリーズなど)では、アタッカー・電チューへの入賞にも影響しています。

本来は、寄り釘/寄せ釘以上にマイナス調整できる釘です。派手さはなくなりましたが、曲げ具合を確認して店の傾向はチェックしてくださいね。

  • 実は、常に回転数・出玉に影響している重要な釘。
  • 地味なマイナス調整だけど、実力は寄り釘/寄せ釘以上ある。

風車は、回転数・出玉の両方を極端に減らすことができます。大きくマイナス調整する店は、要注意ですよー。

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

画像でわかる釘読み・釘の見方
よくわかる釘の見方で勝率アップ。ポイントになる釘を画像でチェック。

パチンコの立ち回り・台選び
視点や思考を変えて、勝率の高い台選び・行動にする立ち回りコラム。

勝てるパチンコ店の選び方
経営方針や換金率など、特徴でわかる勝てるパチンコ店の選び方。

打ち方・止め打ち・ストローク
技術介入(玉の打ち方)で収支をアップさせる止め打ち・ストローク。

パチンコリンク集
パチンコ関連サイトのリンク集。パチンコメーカー公式サイト、お役立ちサイトなど。

インフォメーション
当サイトについて、お知らせ、プライバシーポリシーなど。