スポンサーリンク

 

いつもより多く還元する本当のイベントは、どんなに頑張っても月に1回が限界です。

言い換えると、月に1回は可能です。でも、頑張ってない店・頑張れない店では、誠に残念ですがイベント(還元)はありません…。

たとえばですけど、パチンコの新台を30台ほど入替するだけで約1000万円の経費がかかります。(パチスロは、その1.5倍)

そんな新台入替(新装開店)を月に2回もして、還元できるかどうか…。

諸事情により、パチンコ店は派手なイベントができません。その中で、イベントらしいイベントが2つあります。

  • 新台入替(新装開店)
  • パチライター、タレント(有名人)の来店

【新台入替(新装開店)について】

初日より、2日目・3日目に出していないか注目してください。

現状を考えると、常連さんを優先するパチンコ店のほうが多いです。今どき開店プロもないですが、新台入替のときだけ来る人に還元するとは思えません。

初日は、統一ゲージの調整日。なので、ちょっと渋め。2日目・3日目以降、常連さんに楽しんでもらおうとする可能性が高いです。

【有名人の来店について】

メディアと連動した有名人の来店イベントは、徐々に信頼度が下がる傾向にあります。

このイベントは一種の広告・宣伝で、パチンコ店がお金を払って取材っぽく見せているだけです。こうした経費はしっかり回収し、ちゃんと利益が上がるような営業をします。

それでも、YouTubeなど動画・メディアでイベント結果が配信されます。なので、目玉機種は必要です。長期導入が予想される人気・定番機種に注目してください。短命な機種は、基本的に還元しませんよ。

  • 新台入替は、初日と2日目以降の出玉に注目して店の傾向を見る。
  • 有名人の来店イベントは、店が一番力を入れている機種に注目する。

スロットのイベントは、パチンコで利益を抜くのがよくあるパターン。イベント対象には注意してくださいねー。

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

画像でわかる釘読み・釘の見方
よくわかる釘の見方で勝率アップ。ポイントになる釘を画像でチェック。

パチンコの立ち回り・台選び
視点や思考を変えて、勝率の高い台選び・行動にする立ち回りコラム。

勝てるパチンコ店の選び方
経営方針や換金率など、特徴でわかる勝てるパチンコ店の選び方。

打ち方・止め打ち・ストローク
技術介入(玉の打ち方)で収支をアップさせる止め打ち・ストローク。

パチンコリンク集
パチンコ関連サイトのリンク集。パチンコメーカー公式サイト、お役立ちサイトなど。

インフォメーション
当サイトについて、お知らせ、プライバシーポリシーなど。